イラスト制作148日目 絵描き上達記録 成長記録

イラスト制作148日目 絵描き上達記録 成長記録

手系イラスト
描いた理由
何日か連続で描くことで得られるものがあるんじゃないかと
思い今回も手のイラストを描いています
気づいたことや反省点や学んだこと
絵コンテにしてシーンを繋いでいく時の構成


二体目のおもち君を描いてみました、今回はおもち君に口を付けてみました、前に豆太郎というキャラクターを描いたときに頭に若葉的なものを生やしたりしたので、この子にもなにかアイテム的なものを生やしてみたいなと考えています、たとえばですが鏡餅みたいに頭の上にみかんを置いてみたりしてみようかなと考えています、とりあえずはもっとおもち君のビジュアルを高めていこうかなと考えています。

この構図に関しては横向きで骨のでっぱりなどを中心にして描いてみました、全体に手が横長な感じなってしまったので今度この構図を描くときはコンパクトにして描いていこうと思います。
骨のでっぱっているところと指の部分の線を離してかくことで空気感というか立体感が出せたかなと思っています、線画テクニック的なことに関して技術や知識などがまだまだなのでそれらに関しても研究したり分析しながら手の絵を描いていこうと思います

この構図は前に何度か描いたことがあるのですがいつも親指がゆがんだり変な感じになってしまうのですが、今回は親指があまりゆがまずに描くことができたので、少しずつですが成長しているかなと感じました、まだまだ小指などの親指と重なって爪の部分だけが見えたりする構図になったときにサイズ感などが変な感じなってしまうのを克服して全体的なバランスなどをよくして絵のクオリティを高めていきたいと思っています。

握りこぶしの横向きの構図は何度か前にも描いていたのですが最近になってこの構図が安定しだしたかなと思っています、親指のしわの感じが前より描けるようになったり爪の描き方などが少し良くなったおかげで、全体のバランスがよくなり総じて絵のクオリティが上がったのかなと感じています、この構図に関しては逆向きの構図や上から見た感じや下からみた感じなどさまざまなアングルで描いてみようかなと考えています。

この構図に関してはバランスの悪い感じなってしまいました。指を描くことに集中しているうちに全体のバランスを考えずに描いてしまってこのような感じになってしまったのかと感じています前より爪や指に関してはよくなってきているのですが、全体として見た時にどうしてもアンバランスな絵になってしまうので、少しずつ指と指の間を詰めて描くことにより横長に広がってしまうのを抑えてみようかなと考えています、とりあえずは全体的にみたときにコンパクトに見えるような絵を描いていこうと思います

アニメーションにするときにじゃんけんなどが案にあるので今回はチョキを描いてみました、手を正面から描いたときにどうしても指が手前に曲がっている感じが描けなくていつも浮いている感じになってしまうので、どうにかして克服していこうと考えています、もう少し関節に関して注意深くみてから指のしわや長さなどを描いていこうとかなと考えています。

手のアニメーション

イラスト制作記事に関することまとめ
今回の制約
10個の項目を作ってそれぞれで500文字以上を達成すること
自己採点と自己評価
記事の質点 記事の量点
今回はテキストについては書けませんでした。

段ぼーるstudioおまけ
youtubeなどにボカロオリジナル曲や自主アニメなどを投稿していますよかったらこちらにも遊びに来てみてください
よろしくお願いします
こちらがyoutubeのチャンネルのリンクになりますよかったら
一度開いてみてくださいよろしくお願いしますhttps://www.youtube.com/channel/UCH1RMivlStgqoAz4HUKiEog?view_as=public

これからもいろんなジャンルの音楽や絵やアニメやCGを
作っていこうと思いますよろしくお願いします
チャンネル登録と読者登録よろしくお願いします
アドバイスや評価などありましたら
コメント等よろしくお願いします

コメントを残す