作曲638日目 作曲のやり方研究

作曲638日目 作曲のやり方研究

楽曲分析
BPM135
ギターロック系
風景描写と人情描写を合わせたような曲

作曲分析
1c イントロ+A+間奏
2c A+B+サビ+サビ2+イントロ間奏+ソロ
3c C+D+B+サビ+サビ+サビ3+サビ4+イントロ間奏+ソロ2

小節数
1c 8 8 8
2c 8 8 8 6 8 8
3c 8 8 8 8 8 2 4 8 7

登場パート
ギター
ベース
ドラム
ボーカル

作曲分析結果
気づいたことや学んだこと
この曲のサビに関してはサビ1(サビ1はサビの事)の型を変えずにサビ2サビ3サビ4の3つの分岐したサビが作られていて、ロック系な感じがしていいなと思いました、ロック系のサビ構成を作るときに生かしてみようかと考えています。
ポップス系のサビではサビ1とサビ2では大まかなメロディが変わるのにたいしてロック系ではほとんど変わらないのと部分的にカットしてサビを使ったりなど構成での工夫があることがわかりました、いろんなタイプのサビや他の構成を分析して自分の型にしていこうと思います。
サビの一部分をコーラスに見立てて使ったりやサビ後半最後の4小節だけを抜き取って使ったりなど構成でのカットを使ったアレンジの仕方がおしゃれでかっこいい

記事評価
自己採点
量6点 質5点

これからもいろんなジャンルの音楽や絵やアニメやCGを
作っていこうと思いますよろしくお願いします
チャンネル登録と読者登録よろしくお願いします
アドバイスや評価などありましたら
コメント等よろしくお願いします

コメントを残す