作曲649日目 作曲のやり方研究

作曲649日目 作曲のやり方研究

楽曲分析
バンド系
BPM155
アーティスト名
A

曲名
R

アーティスト名と曲目の頭文字だけ記入しています

フレーズ分析

構成分析
1cイントロ間奏間奏2
2cAAサビ間奏2
3cAAサビ間奏間奏3間奏4
4cAA2間奏間奏3
5c間奏

小節数
1c488
2c8888
3c888884
4c8888
5c8

登場パート
ボーカル
ギター
ベース
ドラム

作曲分析結果
気づいたことや学んだこと
今回のイントロも二拍でモチーフが変わっていく感じのものだったのでイントロや間奏では2拍単位でフレーズが出来ているのかなと思いました。
Aメロのバッキングでは二つのコードで出来ているようなフレーズを2拍単位で繰り返していたので、上物のフレーズは二つのコードを軸に出来ていて、ベースなどは4つぐらいのルートを弾いて4小節を組み立てているのかなとも感じました
なぜそう感じたかというとAメロのメロディが4小節単位で出来ているフレーズの繰り返しで出来てると感じたからです、メロディに合わす形でベースを弾いていてそれの上物として2拍単位のフレーズを繰り返しているのかと考えました、まだまだ確証は持てませんが、注意深くこの考え方が合っているのか他の曲でも聴き込んでいこうと思います。

記事評価
自己採点
量6点 質5点

これからもいろんなジャンルの小節や音楽や絵やアニメやCGを
作っていこうと思いますよろしくお願いします
チャンネル登録と読者登録よろしくお願いします
アドバイスや評価などありましたら
コメント等よろしくお願いします

コメントを残す